忍者ブログ
ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007/05/16
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ユタが2年生になってから、私はしばらくは学校に付き添っていたのですが(その時の記事はこちら→母子登校開始。 )、今は仕事を再開した事もあり、そこまではしなくて良くなったものの、しかし、朝は一緒に登校しています。

そして、先生が教室に来る8時30分頃まで、支度するよう促したり、トラブルを回避できるよう傍に付いているのですが・・・。

これで良いのだろうか・・・?
果たしていつまで・・・?

正直、進級を目前にして悶々としています。

担任には以前、『ユタ君が喜んでいるのですから・・・』『お母さんと仲良く登校する姿は微笑ましいです・・・』等と言われた事があります。

ここは保育園(幼稚園)か?!

しかも、全然仲良く登校してないし!!むしろ喧嘩気味になって、余計厄介な事になる時もあるし!!!

まぁ、人手がなく、大人のいない間にトラブルが起きるというのは確かに困る事ではありますが、学校(先生)によっては、ちゃんとそういう時間(休み時間等)にも付いてくれてフォローしてくれる所もあるんですよね。
上も見てもキリがありませんが。

確かにユタは、私が付いてくる事は嬉しいようなのですが、それによって甘えが出て、しかも私が人前で怒らないのを良い事に(そりゃ、家のように怒鳴ったり、殴ったり?!出来ませんがな。オホホ(^-^;)、悪態をついたり調子に乗ります(-o-;

そんな失態をさらし、クラスメイトに無駄に”よろしくない姿”を見せているような気がします。
(すでに、私が付いている事で”特別”ではあるのですが、余計イメージが悪くなるのでは・・・と。)

朝の支度にしたって、結局私が指示する事になり(ほっときゃ良いんでしょうが、いるとつい・・・)、こんな事ではいつまで経っても自立が出来ないじゃないですか。

恐らく私がいなければ一人でやるはずです。出来なくても、自分が先生に叱られる事になるのでしょうから、少しはやる気になるはず。

担任にもそれとなく言った事もありますが、要するに”困る”と。。。


今日、通級のママ友に、『朝は、先生が教室に来るまで学校にいる』と話したら、かなり驚かれました。

「送って行ってるのは知ってたけど、玄関までかと思った」と。

彼女も学校の要請で娘さんを送り迎えをしていて(家から学校が遠く、徒歩で20分以上かかるという事もあり)、でもそれは玄関先までなのだそうです。

やっぱり一般的におかしい??ですよね???

以前は”おかしい、納得いかない”と思っていた事も、だんだん感覚が麻痺して(半分諦めもあり)、学校側の思惑にうまく乗せられている気がします。


来年度に淡い期待を寄せつつ・・・。(いや、甘い考えは捨てるべきか?)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ ←ぽちっと応援お願いします♪

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おひさしぶりです
え~それってうちとまたもや同じです!
うちの担任もそういうんですけど、なでし子さんのおっしゃるとーりです。
私も絶対おかし~と思ってたんです。(鼻息荒く)
このままじゃ、いつまでもたっても自立の道は遠いですよね。
うちも進級にむけてその辺話あうつもりです。
うらら子 2008/01/31(Thu)22:03:29 edit
無題
うらら子さん☆

以前、担任からこうも言われました。
「私が関わるのは、ユタ君の人生の中ほんの一瞬です。でも、お母さんは一生関わっていかなくてはならないのだから、学校内での彼の様子もご自分の目で見て、把握しておくべきではないでしょうか?」と。
当時は私も学校のシステム等、分からない事だらけで、そんなモノなのか?!と疑問を感じつつも受け入れてしまったのですが、でもそれはやはり間違いです。
なら、学校なんて行かなくて良いじゃないですか。
家庭では家庭での支援、学校では学校の・・・というのが本来正しい姿ではないでしょうか?
大体、親が学校に居るなんて、私らの時代では考えられませんね!!
当時は40人以上のクラスで、担任も一人きりだったのに、ちゃんと運営されていたのです。
まぁ、時代は変わり、厄介なモンスターペアレンツ等の出現で、学校のあり方というのも大きく変わってしまったのでしょうが・・・。

私も来月の面談で、この件は話そうと思っています。
お互い頑張りましょうねp(*^-^*)q
なでし子 URL 2008/01/31(Thu)23:13:35 edit
無題
なるほど、考えちゃいますよね。。先生的にはやっぱりなでしこさんがついて来てくれる事に甘えているところもあると思いますよ。お母さんが来てくれているから、8時30分まではユタくんの事は安心、って感じで。コメントにあった担任の先生の話は(「人生の中のほんの一瞬の話」)詭弁っぽいですよね;;

母親が家にいるときのように怒れない事をわかって、調子に乗るところ、うちのアニそのまんまですよ!だから、親の存在はやっぱり子供を甘やかす事でもあるのかな、って思ったことがありました。なでしこさんの苦悩、わかる気がします。。「しかも全然仲良く登校してないし」には笑っちゃいけないけど笑ってしまいました。(ゴメンネ)私もたぶん、同じような立場だったら喧嘩しながらかも、って思ったりしてw
ニコ URL 2008/02/01(Fri)12:15:04 edit
教師の怠慢だと思う。
>家庭では家庭での支援、学校では学校の・・・というのが本来正しい姿ではないでしょうか?

その通りだと思います。

先生は楽したいだけなんじゃない?
こっち(学校)の言う通り動いてくれるなでし子さんに甘えてると思う。
自立できるように家庭で教え込むのは親の仕事だけど学校に一歩入ったらそこからは先生にやってもらいたいよね。
さき URL 2008/02/02(Sat)09:08:24 edit
無題
>ニコさん☆

この担任とは、もうすぐお別れの予定ですが(2年連続受け持たれているので)来年の担任もそういう考えだったらどうしよう(-o-;と思います。

8時半までは会議(?)があるみたいで、去年私が付いて行っていなかった時は担任に、『私がユタ君についているので、それに出れません!』て言われたんですよ。
一般企業に勤める者の感覚としては、たかが10分くらいの会議に出ないのがそんなに業務に支障をきたす事なのか?!と思いますけどね

>さきさん☆

この先生は、小さいお子さんがいるので残業したくないのかな?というのは感じますね。
だから休み時間などに採点したり、自分の時間を取りたいのでしょう。
校長にも、本来休み時間はそういう時間だ、と言われた事があるのですが、その話を病院の先生にしたら、「それはおかしい、休み時間に一番トラブルが起こるのに!(イジメなども)先生はしっかり見ているべきだ!!」と言われました。
自らすすんで生徒達と遊んでいる先生も居るので、やっぱりこの担任は単に楽したいだけ?と思いますね。
なでし子 URL 2008/02/02(Sat)11:06:56 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
なでし子
性別:
女性
自己紹介:
なでし子♀
■ユタの母。
■山羊座のA型。
■独身。
■韓国ドラマ好き。
■アルトサックスを少々。

ユタ♂
■なでし子の愛息。
■2000年生まれ。山羊座のA型。
■ADHD(注意欠陥多動性障害)児。
■好きな映画:ホーム・アローン
■好きな戦国武将:伊達政宗
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/27 なでし子]
[04/27 なでし子]
[04/27 ポカラ]
[04/27 まさみ]
[01/28 なでし子]
オススメ
□オススメ本□

■読んで学べるADHDのペアレントトレーニング
シンシア・ウィッタム/著

■恋するように子育てしよう!
河原ノリエ/榊原洋一

■窓ぎわのトットちゃん
黒柳徹子/著

■先生が明日からできること。
金子晴恵/著

■のび太・ジャイアン症候群
司馬理英子/著

■ADHDこれで子どもが変わる
司馬理英子/著
■ADHD子どもが輝く親と教師の接し方
司馬理英子/著
■家族のADHD・大人のADHDお母さんセラピー
司馬理英子/著


■発達障害と家族支援
中田洋二郎/著

■発達障がいを持つ子の「いいところ」応援計画
阿部利彦/著

■育てにくい子にはわけがある
木村順/著

■日本・世界のおはなし101話
寝る前の読み聞かせに☆




■とびだししかけ絵本 オズの魔法使い<日本語版>
The Wonderful Wizard of Oz

■10分で読める名作(4年生)
朝の10分読書におすすめ☆

■10分で読める名作6学年セット(全6巻)

■葉っぱのフレディ
レオ・バスカーリア/みらいなな

 



□オススメグッズ□

■自転車用ワンタッチ傘スタンド
オシャレさすべえ
ブログ内検索
カウンタ
メールフォーム
フリーエリア

ヒデキカンレキ


やわらか戦車



QRコード
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り