忍者ブログ
ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007/05/16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無事、ピアノの発表会が終わりました。

ユタも、何とかノーミスでできまして(若干おぼつかないケド)、先生からも「本番に強いよね~」と、お褒め(?)の言葉を頂きました。


良かった、良かった、チャンチャン♪

 

で終わらないのがこの男。

すぐさま、欲深き『オネダリ男』に早変わり; ̄ロ ̄)!!

まぁね、これがなきゃやってらんないよね(^-^;


手に入れたブツ↓
 


これで、今年のイベント終了。

そして、ピアノから縁遠い生活のスタートです(笑)

チャンチャン♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪
にほんブログ村  

拍手[2回]

PR

今年も、ピアノの発表会シーズン(?)がやってまいりました。


今回は2曲、「ドナウ河のさざなみ」と「ライオンの大行進」。

どちらも、簡単バージョンです(^-^;

両方とも私は初めて聞く曲なのですが、ドナウ河~は、とっても素敵な曲です♪(そういや、CMで聞いたことある。)

先生は毎度、腕のないユタを引き立てる選曲をしてくれているのです(*´∇`*)


ところで、ユタは楽譜が読めません。

習う曲もわりと簡単な曲とは言え、どうやって覚えているのか?!

去年、先生に「楽譜が読めないみたいなんですけど・・・」と聞いてみたら、「あら!そうなの?じゃあ、どうやって覚えているのかしら?」とな。

はい、ゆるーいお教室なので(笑)


どうやら、先生の「手」と「音」のみで覚えているようなのです(^。^;)

これまではその手でいけたでしょうが、これ以上レベルが上がると難しいかもね。。。


ま、私は、レベルアップなぞ望んでいないんすけど(^^;

家での練習も放棄してます、先生から許可を得て(笑) さすがに発表会前は少しはやりますけど・・・。 

お陰で、無駄な親子の衝突も減りました。あはは~。


では、そんな状態でなぜ続けているのか?!

もう、正直辞めても良いとも思っているのですが、目的はピアノの上達というより、「頭の体操」と、音楽に触れるという情操教育(そんな堅苦しいモンじゃないけど)、そして何より、ユタのような子でも受け入れてくれる教室であるという事。

それに、本人もなぜか「辞めたい」とは言わないので。。。

個人レッスンだから、他者との競争もないし、マイペースでできるからかな?サボりたい気持ちはあるようなんすが(^。^;)


そんなこんなで、門を叩いて早や6年になろうとしています。


本番は、来週です。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪
にほんブログ村  

拍手[1回]

無事に、ユタのピアノの発表会が終了いたしました。

ベートーベン「トルコ行進曲」。

ユタにとっては難易度の高い曲で、しかも練習も9月過ぎてから・・・にしては土壇場で頑張り、まぁ間違えたりはしましたが何とかこなせました(^-^;

今回は、先生の事情でホール等ではなく、お宅でのこじんまりとした会でしたが、それなりの緊張感の中で1年の成果を発表できる場ってやっぱり大切ですね♪

そして、『継続は力なり』です。

↓姿勢悪っ!!
52e7fc55.JPG














去年は、まだ落ち着きがなく、自分の出番以外は他の人の曲を聴く事もほとんどできませんでしたが、今年はちゃんと聴くマナーも出来ていました。
成長したのぉ・・・ま、狭いところで身動きできないってのもありますが(汗)

発表会後は、そのまま各自持ち寄り&先生の手料理での打ち上げ♪

大変アットホームな教室で、ユタも伸び伸びとやらせて頂いているのであります5656bbae.gif
 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ ←ぽちっと応援お願いします♪  


拍手[1回]

実は、今週末のピアノの発表会でユタが弾きます。

あ、トルコ行進曲と言っても、♪てぃあるるるん てぃあるるるん~ by由紀さおり&安田祥子
もとい!モーツァルトの方ではなく、簡単なベートーベンの方です。

まぁ、普通のお子さんなら小2くらいで弾けるレベルでしょうかね(^。^;)

しかし、すでに家での練習は放棄宣言したユタにとっては難易度高し!!

しかも、練習し始めたのは9月をとうに過ぎてから(レッスンは月3回)・・・

私も、これくらいのレベルになると練習にも付き合えず(中学のブラバンレベルではもう楽譜が読めません・汗)ずっとほったらかしでしたが、って言うか、いい加減4年にもなったら自分の意思でやれや~!と思う今日この頃。。。
でもって、時間もないし、ちっとは簡単にアレンジしてくれるのかな~なんて甘かった!

そして、ついに先生から、「ちょっと時間がないので家でも練習させて下さい」と言われてしまい、ここ2週間ほど何とか毎日ピアノ(電子)に触れさせています(-o-;
ま、普通の人なら、毎日練習するのが当然でしょうけどね(苦笑)

そういや、トルコ行進曲ってさわりは聞いた事あるけど、最後までは知らんよなー。
楽譜読めない私には(つーか、読む気無いだろ!)、ユタが弾いてんのが正解なのかどうかも分からんレベル(滝汗)

さっき、ユーチューブで見てやっと分かりやした(笑)
しかも、あんた、ちゃんとできてないやん(爆)!

ま、今回は先生のお宅での会なので、ちょっと気が抜けているのですがね(^。^;)


ちなみに去年は、千と千尋の神隠しの主題歌「いつも何度でも」と「ミッキーマウスマーチ」でした。


にしても、「トルコ行進曲」、モーツァルトの方も良いけど、ベートーベンもなかなかカッコ良いですね!ちゃんと弾けたら・・・ね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ ←ぽちっと応援お願いします♪
 

拍手[0回]

発表会後、打ち上げがありました。

その教室は、ピアノは趣味で教えているという感じなので、習っている子もごく少数で、近所の同じ保育園出身の子ばかり。
(先生のお子さんも同じ保育園出身で、そんなご縁で通っています)

ユタが入門した後、同じクラスの女の子が3人入ってきました。

今は、彼女達とは小学校は違うのだけど、久しぶりに再会してみんな嬉しそう♪

ユタは黒一点♂でしたが、赤ちゃんの時からの付き合いの彼女達と、和気あいあい、”面白い男”として普通に受け入れられ、打ち上げでも楽しいヒトトキを過ごす事ができました。

3人とも明るく活発な女の子で、ユタも押され気味なところもありながら、小学校での様子とは全然違う、リラックスして楽しんでいるユタを見て、保育園時代は良かったなぁ・・・こうやって見ると全く普通の子だし(ちょっと元気の良い?!)、乱暴な事(暴言等)も全然しないし・・・としみじみ思う母なのでした(^-^;

それでも、学校でも少しずつ仲の良い子もできてきています。

昨日も、この2学期に転校してきた子のお家に遊びに行ったし、今日は、ユタが大好きな友達と一緒に、芋ほりピクニックへ出かけています。

芋ほりの話はまた後ほど~(^_^)/~

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪

拍手[0回]

11日(日)は、ユタのピアノの発表会でした。
”発表会”と言っても、大きな会館の舞台の上ではなく、音楽スタジオの一室でのこじんまりとしたアットホームな会。
私の友人を一人連れ立って観に行きました

弾いた曲は、『ロンドン橋』と『河はよんでる』の2曲でした。

『河はよんでる』は、練習に悪戦苦闘。
前半はスムーズに弾けるのだけど、後半はつっかかる・・・。
それでも、以前は嫌がっていた練習も、本番近くなるとさすがに諦めて、ピアノに向かうようになりました(^-^;

そして本番。
・・・やっぱり完璧に弾けなかったけど、練習よりもうまく出来たかな?!

45458606jpeg




















結構、本番に強いタイプなのであります

これまで、練習嫌いで(と言うか、ピアノそのものさほど好きではなさそう)何度も辞めさせようかと思いましたが、本人は決して「辞めたい」とは言わないのと、年に1度こういう姿を見られ、少しずつでも進歩を感じられると、続けてて良かったなぁ、と思うのでありました

いつかは『冬ソナ』主題歌、『最初から今まで』を弾いてくれる日を、母は心待ちにしております

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪

拍手[0回]

木曜日(月三回)はピアノの日です。

私は若かりし頃から、子供ができたら、男でも女でもピアノとバレエを習わせたいと思っていました。

ピアノは、音楽の基本。(勝手な思い込み)

音感がよければ語学習得も早いそうで、逆に音感のない人は、特に中国語などは絶対マスターできないと聞いた事があります。
だから、英会話より何より『ピアノ』かな、と。

私自身、ピアノは本格的にやった事はありませんが、楽器が好きで、吹奏楽部でクラリネットをやっていました。
ピアノも独学で何となくは弾けますが、我が子にはきちんと習わせたかった。

バレエは、全ての踊りの基本。(同じく思い込み)

私はミュージカルが好きで、もし子供が将来ミュージカル俳優になりたいと言った時、子供の頃にやってれば良かった~、と絶対後悔する日が来ると思っていたのですが(爆)、どうやらユタには不向きなようで・・・
こればかりは早々に諦めました(苦笑)

拍手[0回]

HOME
プロフィール
HN:
なでし子
性別:
女性
自己紹介:
なでし子♀
■ユタの母。
■山羊座のA型。
■独身。
■韓国ドラマ好き。
■アルトサックスを少々。

ユタ♂
■なでし子の愛息。
■2000年生まれ。山羊座のA型。
■ADHD(注意欠陥多動性障害)児。
■好きな映画:ホーム・アローン
■好きな戦国武将:伊達政宗
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/27 なでし子]
[04/27 なでし子]
[04/27 ポカラ]
[04/27 まさみ]
[01/28 なでし子]
オススメ
□オススメ本□

■読んで学べるADHDのペアレントトレーニング
シンシア・ウィッタム/著

■恋するように子育てしよう!
河原ノリエ/榊原洋一

■窓ぎわのトットちゃん
黒柳徹子/著

■先生が明日からできること。
金子晴恵/著

■のび太・ジャイアン症候群
司馬理英子/著

■ADHDこれで子どもが変わる
司馬理英子/著
■ADHD子どもが輝く親と教師の接し方
司馬理英子/著
■家族のADHD・大人のADHDお母さんセラピー
司馬理英子/著


■発達障害と家族支援
中田洋二郎/著

■発達障がいを持つ子の「いいところ」応援計画
阿部利彦/著

■育てにくい子にはわけがある
木村順/著

■日本・世界のおはなし101話
寝る前の読み聞かせに☆




■とびだししかけ絵本 オズの魔法使い<日本語版>
The Wonderful Wizard of Oz

■10分で読める名作(4年生)
朝の10分読書におすすめ☆

■10分で読める名作6学年セット(全6巻)

■葉っぱのフレディ
レオ・バスカーリア/みらいなな

 



□オススメグッズ□

■自転車用ワンタッチ傘スタンド
オシャレさすべえ
ブログ内検索
カウンタ
メールフォーム
フリーエリア

ヒデキカンレキ


やわらか戦車



QRコード
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り