忍者ブログ
ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007/05/16
[84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母子登校の件、それとなく担任に伝えてみました。

実は、昨日からユタは友達(F君)と登校していて、私は後ろからそっと付いて行っているのですが、その方が落ち着いて学校に入っていけた気がしたんですよ。
私と一緒だと、大体玄関で1年生にちょっかい出したりしているんで

私がいると、甘えも出るのと、つい小言を言ってしまうので、それも刺激になっちゃってるような感じも多々あり・・・。
なので、この調子で徐々に離れていけたらなぁ、と思い、お伝えしたのですが。


担任曰く、朝だけでも学校に来て頂いて、学校の様子を見て欲しい。そうだと帰宅後に”今日はこうだったね、偉かったね”という会話にも繋がりますし。

(すみません<(_ _)>そんな会話一切してないっす(^-^;)

まだ2学期も始まったばかりなので、いきなり突き放されてしまいますと・・・

(いや、徐々に、って話なんですが)

一緒に登校してくれているF君は、とってもおとなしい性格で、実は以前、ユタが彼に手を出して大泣きさせてしまったんです

彼は、今年4月に転校してきたのですが、事件後、そのママが『親同士が仲良くなれば、子供もそうなるんだよ!』と私達親子を受け入れてくれて(今までそんな人いなかった)、プライベートでも遊ぶようになり、それからはユタも手を出す事は全くなくなったのですが、担任は”ああいう事もあったから・・・”という感じで二人だけの登校を心配しているのです。

F君のママは、教諭をしていた経験があり、普段のユタを見て、『しっかりしているし、全然大丈夫』と信頼もしてくれていて、大変ありがたい存在です。
(1年生の時の事件等は、大体話した)

確かにF君は無口で(ママ曰く、朝は特にテンション低いそう)登校時には二人の間に一切会話はなく、楽しく登校しているって感じではないのですが、一人だと道草くってしまうユタも、昨日はF君にしっかり付いて行って、いつもより早く学校に到着できました。
(こんな二人ですが、家では仲良く遊んでいます。)

ちなみにF君のママは、今まで一人だったから一緒に行ってくれる友達が出来て良かった、と言ってくれてます。

私は担任に、後ろから見守って付いて行きます、と言ったのですが、
「ユタ君はお母さんと一緒に来るのが嬉しいはずだし、手をつないで登校する姿はとても微笑ましく感じられます。ユタ君が一緒に行きたくないといっているなら話は別ですが。」
とのご意見。

そうかなぁ・・・?

でも、学校ですよね?
一人で出来る事はしていかないと。
何だか私もすっかり慣れてしまったけど、本来親が付いて行くなんておかしいでしょ??

それに私がいた方が、ちゃんとやれない事が多いです。
そう言うと、
「そうですかぁ?休み時間なんかも嬉しそうにしているじゃないですかぁ。」と。

そんな事ないっすよ~!

他の子が私に近寄ってきたら「来るな!」って言ったり、わがままモード全開な事多々ありありです!
昨日も私がお迎えに行ったとたん、攻撃的になり、副担任の先生に「お母さんが来たから甘えちゃって~」と言われ・・・。

だから私は、学校に行ったとしてもなるべく離れて見ていて、トラブルが起きた時に出て行く方が・・・と思うのですが、担任はなぜかそうではなく、そばで一緒に、というスタイルがご希望のようで。

でも、そこまで親に頼るのもいかがなものでしょうか?
私としては、『親は家庭で子供をフォローし、学校は学校でのフォローを』と思うのですが、間違ってますかね?

まぁ、まだ新学期始まったばかりなので、しっかり様子を見ていかなくてはなりませんけどね

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪
ゆっくりねっとサーチ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
なでし子
性別:
女性
自己紹介:
なでし子♀
■ユタの母。
■山羊座のA型。
■独身。
■韓国ドラマ好き。
■アルトサックスを少々。

ユタ♂
■なでし子の愛息。
■2000年生まれ。山羊座のA型。
■ADHD(注意欠陥多動性障害)児。
■好きな映画:ホーム・アローン
■好きな戦国武将:伊達政宗
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/27 なでし子]
[04/27 なでし子]
[04/27 ポカラ]
[04/27 まさみ]
[01/28 なでし子]
オススメ
□オススメ本□

■読んで学べるADHDのペアレントトレーニング
シンシア・ウィッタム/著

■恋するように子育てしよう!
河原ノリエ/榊原洋一

■窓ぎわのトットちゃん
黒柳徹子/著

■先生が明日からできること。
金子晴恵/著

■のび太・ジャイアン症候群
司馬理英子/著

■ADHDこれで子どもが変わる
司馬理英子/著
■ADHD子どもが輝く親と教師の接し方
司馬理英子/著
■家族のADHD・大人のADHDお母さんセラピー
司馬理英子/著


■発達障害と家族支援
中田洋二郎/著

■発達障がいを持つ子の「いいところ」応援計画
阿部利彦/著

■育てにくい子にはわけがある
木村順/著

■日本・世界のおはなし101話
寝る前の読み聞かせに☆




■とびだししかけ絵本 オズの魔法使い<日本語版>
The Wonderful Wizard of Oz

■10分で読める名作(4年生)
朝の10分読書におすすめ☆

■10分で読める名作6学年セット(全6巻)

■葉っぱのフレディ
レオ・バスカーリア/みらいなな

 



□オススメグッズ□

■自転車用ワンタッチ傘スタンド
オシャレさすべえ
ブログ内検索
カウンタ
メールフォーム
フリーエリア

ヒデキカンレキ


やわらか戦車



QRコード
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り