忍者ブログ
ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007/05/16
[304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏休みも、もうすぐおしまいですね。

宿題は・・・まだ微妙に残っています・・・

夏休み新聞、歯磨きカード(全く意義を見出せない・・・)、自由研究のまとめ。。。

ま、一日あれば終わるだろうと、余裕かましているのですが(^-^;


さてさて、皆さんのお住まいの地域には、「市民プール」ありますか?

うちの近所にはありません。

でも、15分くらい自転車で行ったところ(地下鉄駅二つ分)に市民体育館があり、その中に温水プールがあります。


実はユタ、そこへ行こうと友達に誘われて。。。
(お誘いを受ける事は、大変ありがたいのだけど・・・)


家から少し距離があることもさることながら、そのプール、大人でも足がつかないところがあるくらい、深いプールなのです。(水深1,2m~1,6m)

もちろん監視員もいるのですが、学校の授業ですら死亡事故が起きる世の中。(最近多いですよね)

しかも、ユタはそのプールには一度も行った事もなく、とても私には「子供同士」で行かせる気にはなれません。。。

その友達は、しょっちゅう一人で行っているそうなのですが、よそはよそ、うちはうち!!


確かに、4年生までは保護者同伴で、5年生からは・・・という事にはなっているようなのですが、身長も精神年齢も平均より低いユタには危険度が高すぎる!!

それに、「4年生まで保護者付」って、結構ハードルが高いプールって事ですよね。

“自分は泳げる”という過信も怖いし、しかも、この前海で溺れかけたばっかやん(--〆)


よりによって、私が仕事中にユタから電話が来て。。。<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

学校のプールですら溺れる事がある事、監視員がいても、いざという時はどうにもならない事、そして、もしもの事があった時、すぐに駆けつけられない事、などを説明し(でも電話じゃねぇ・・・(-o-;)、「どうして?どうして!!」と納得行かず電話口で泣き叫ぶのを、一方的に切って、そのうち諦めるだろうと高をくくっていたら・・・


勝手に行ってしまった模様; ̄ロ ̄)!!


今回は何事もなく帰って来れたから良かったけど、二度とこんな事すんじゃねー!!!“(`(エ)´)ノ彡☆ 

・・・本人は、まず黙って行ってしまった事を反省しており、改めてなぜダメなのかを説明した後、もう二度と行かない、と素直に応じました。


私、過保護でしょうか?

この年なら、もう子供同士でプールに行っても良いのでしょうか?

いや、もっと子供向けのプールならアリかもしれないけど、完全に大人向け、しかも水中ウォーキングも不向きなほど水深のあるプールなので、やっぱりダメだな。


とりあえず、明日まで学校のプールがあるから、そっちで我慢してくれ~!!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪
にほんブログ村  

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ビミョウ~~~!
確かに子供同士っていうのは、危険な感じがしてますね。
でも、自分の子供の頃は、行っていたような…
 
ま、確かにうちも、一人で市民プール。いまの段階では、ありえませんが…
 
無事帰って、良かった。
ま、誰か親が着いて行っても、その親が、全く子供を見ていないってこともよく見る光景なわけですが・・・
コーヒーとうさん URL 2010/08/26(Thu)21:23:08 edit
無題
コーヒーとうさん☆

はい、確かに私も親に黙っていろんな事してました(笑)
でも、やっぱり足が付かない位深いプールには行かなかったなぁ。。。

どんな事でも「子供だけ」でってのは、リスクはつきものですが、やっぱり「水」ってのは特別で、初めから危険度が高いですからね。
まして、親がすぐ駆けつけられないところにいる時には、やっぱり行ってほしくない。。。

そうそう、親がいても全く見てない・・・よくありますけどね(^-^;
なでし子 URL 2010/08/26(Thu)22:02:42 edit
無題
夏南のまわりの友達・・そりゃ、四年生ともなれば皆自転車に乗って地域内の習い事へ行ったり友達の家に行ったりしてますが夏南は自転車乗れるようにはなってますがまだ一度も道で練習さしてないんです(焦)
小柄で体力的に例えば自転車がこけた時さっと起こして・・という事にも不安があるし何より今の夏南を見ているととてもとても(涙)
注意力散漫&状況判断力がゼロに近い&すぐにパニくる・・
命は一つしか無いので年齢だけで焦ってもなぁ・・と思いながらも過保護かなぁと悩みます。
実際、友達から誘われても行かせてやれない事もあって心が痛むんですよね・・
まさみ URL 2010/09/01(Wed)12:32:52 edit
無題
まさみさん☆

誰に何と言われようが、家庭それぞれの基準で良いと思います。我が子に危険な目には遭って貰いたくないですもの。

うちは、幸い、学区外で皆が皆行っているプールでもないので(むしろほとんど行っていないかも)一人だけ我慢状態ではないけど、例え皆が行っていたとしてもやっぱり止めますね。
年齢だけでは、判断できませんしね(^-^;
なでし子 URL 2010/09/01(Wed)23:03:24 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
なでし子
性別:
女性
自己紹介:
なでし子♀
■ユタの母。
■山羊座のA型。
■独身。
■韓国ドラマ好き。
■アルトサックスを少々。

ユタ♂
■なでし子の愛息。
■2000年生まれ。山羊座のA型。
■ADHD(注意欠陥多動性障害)児。
■好きな映画:ホーム・アローン
■好きな戦国武将:伊達政宗
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/27 なでし子]
[04/27 なでし子]
[04/27 ポカラ]
[04/27 まさみ]
[01/28 なでし子]
オススメ
□オススメ本□

■読んで学べるADHDのペアレントトレーニング
シンシア・ウィッタム/著

■恋するように子育てしよう!
河原ノリエ/榊原洋一

■窓ぎわのトットちゃん
黒柳徹子/著

■先生が明日からできること。
金子晴恵/著

■のび太・ジャイアン症候群
司馬理英子/著

■ADHDこれで子どもが変わる
司馬理英子/著
■ADHD子どもが輝く親と教師の接し方
司馬理英子/著
■家族のADHD・大人のADHDお母さんセラピー
司馬理英子/著


■発達障害と家族支援
中田洋二郎/著

■発達障がいを持つ子の「いいところ」応援計画
阿部利彦/著

■育てにくい子にはわけがある
木村順/著

■日本・世界のおはなし101話
寝る前の読み聞かせに☆




■とびだししかけ絵本 オズの魔法使い<日本語版>
The Wonderful Wizard of Oz

■10分で読める名作(4年生)
朝の10分読書におすすめ☆

■10分で読める名作6学年セット(全6巻)

■葉っぱのフレディ
レオ・バスカーリア/みらいなな

 



□オススメグッズ□

■自転車用ワンタッチ傘スタンド
オシャレさすべえ
ブログ内検索
カウンタ
メールフォーム
フリーエリア

ヒデキカンレキ


やわらか戦車



QRコード
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り